今日のメルマガ良かったですね~!
売れる文章についての虎太郎先生の見解は、
しっかりと多方面から分析されているので、
当然、訪問者だけでなくGoogle様からも
評価を受けると思いました。

今日は、以前に作ったサイトを見直していたのですが、
やはりやっつけで作ったサイトっていい加減ですね。

訪問者へもGoogle様へも配慮が希薄でした。
もう一歩つこんでいない。

たったこれだけで訪問者が『購入』というアクションを
起こすには足りないサイトだな~というものを
多数発見してしまいました。

でも、これってだいぶ時間が立たないと
なかなか気がつけないんですよね。

何か足りない?

その何かがなんなのか?

時間が経たないと気がつかないのですね。

報酬に結びつくためには何が必要なのか?
今日のメルマガで読んで知っていても
多分、なかなか実践するのは難しいですよね。

これは、あのうめさんがいいよ!と言っていた本です。
まぁ、人の感情はどういったことで動くのか?
というようなことが書かれています。
現代広告の心理技術
このブログのサイドバーの左側においてる本です。

テクニック的なものも満載でこれ全部やったら
貧乏ではいられないですよね。
ということが書いてあります。

要は、リアルの世界でも本当に大事な仕事って
結構おろそかにされているっていうことですよね。

結局、悲しいかな人間は感情で動く生き物なので、
神田昌典の言っていたことは正しいですね。

ウェブでの集客やアフィリエイトって
はじめの資本が極端に少なくて済むので、
一度身につけてしまえば、思考一つで
どんどん加速度的に展開できますよね。

初歩を学ぶ場として虎太郎塾はかなりいい線だと思います。

先日、ちょっと最近のSEOトレンドについて話したのですが、
結構みんな気がついてないんだなと思いました。

月300万稼いでいるアフィリエイターも結構鈍感なんですよね。

ただ、鈍感な方が良いのかも?
自分のやり方で作業をしっかりやっていれば
300万くらいは軽いのでしょうね。

ちなみにこの人は外注を一切使っていません。
奥さんが若干手伝うそうですが、ほぼひとりです。

パソコンのスキルが結構遅れていて
たまに質問されるのですが、
そんなことも知らなくて300万も稼げるの?
と嫌になってしまうくらいです。

でも、今日のメルマガに書かれていたようなことは、
本当に熟考して実行している感じの人なんです。
結局、パソコンのスキルは本当に関係ないんですよね。