日本人は、学ぶのが好きな人が多いですね。
アフィリエイトでもいろんな塾が多いです。

ECサイトとかいろんなワードで上位表示するにはどうしたらよいのか?
広告主のやっているSEOってどんな感じなのか?
超ビッグキーワードで上位表示して行って、
尚且つ、ロングテールでもアクセスをかき集めて
サイトの報酬を最適化していくにはどうしたらよいのか?

この辺を考えている人にとって、学ぶべきSEOは
アフィリエイト塾とはまるで違った思考です。

最近、丸山塾の紹介をしている人がたくさんいますが、
あれって、石田塾の出身の人が紹介しているのと
そうでないのとで意味が違います。

石田さんに紹介してよ!

そう言われて断る石田塾生なんかいませんよね!
だから紹介しているだけです。

本当にどんな人に向いているのか?

サイトアフィリエイトのSEOを学びたい人には向いてませんね。

どちらかというと人間の心を動かすライティングに興味がある人に
向いていると思います。

求めていない人に本質が見えないように
丸山さんのサイトを山ほど見ても本質が見えない人って
本当にたくさんいるのです。

私の知り合いで、丸山塾で学んだ方で、月の報酬が
1000万超えている人がいます。

この人と丸山さんの凄さについて語り合っちゃったんですが、
ほんの小さなことをとても大事にする人なんです。

ここが自分で感じ取れない人は、入塾しても稼げないでしょうね。

サイトアフィリエイトのある端っこを知りたいのなら、
とてもためになると思います。

ただ、手法というか、もう片方の端っこを知って
初めて一人前だと思います。

色々な考え方でどうやっても報酬は発生していまいます。
ただ、塾に入ってからもお金がかかる点が虎太郎塾と決定的に違いますね。

当然ですが、サイト作成ツールとか持っていないとお話になりません。
入塾する際には、こんなのが付いているかどうかも確認したほうが負いですね。

最近は、入塾とセットで付いていたりしますから!