わたしと一回り年齢が違う友人がアフィリエイトをやっています。というか?アフィリエイト塾で知り合った人です。

なんとなくその塾のSNSでメッセージを送ったのが始まりでした。
『今度の土曜日A8フェスティバルに行ってみませんか?』
そう呼びかけたのが最初です。

2011年の9月の事でした。
当時は、二人ともアフィリエイト報酬が10万円も
なかったのではないかと思います。

とってもいい人で私のように根が悪い人間からすると
えらく真面目で親切な人に思えたのです。

そのときのA8フェスティバルでは、
もうすでに月300万くらい稼いでいる人にで会ったり、
アフィリエイトをやっているひとを間近で初めて見たのです。

その300万円稼いでいる人を紹介してくれたのがバンナさんです。
そのバンナさんは、ほんの少し前までなかなか報酬が増えていかないので
多くの人が心配していました。

結局、普段は会社に行ってちゃんと仕事をしているわけですから
アフィリエイトの作業は大変なんですね。

ところが最近の報酬はかなりの勢いで伸び始めたんです。
現在の報酬はこんな感じだそうです。 ⇒ バンナさんのブログ

ココにたどりつくまでには、さまざまなことをやってみたんです。
決して簡単ではなかったと思いますが、やったことは簡単です。

簡単でなかったのは、
1.時間を作ること。
2.正しいかどうかわからないことをやり続けたということ。

きっと誰でもできるのですが、多くの人はやりもしないのです。
あなたは、お金を持っている人をただうらやましいと思っているだけでしょうか?

バンナさんが不平や不満を言っているのを聞いたことがありません。
どうすれば、良くなるのか?
いつもそれを考えて実践している人です。
まるで自分のことのようにうれしいので
バンナさんのブログを紹介してみました。

今では、2人でとある広告主さんから製作費を頂けるようになりました。
2年前にA8フェスティバルの後にお茶を飲んだ時が懐かしいですね。
今思えば、ホント何にも知らなかったんです。
今もそれほど知っている訳ではないんですけど。